MENU

ルナメアACのファイバーフォームとノンエー石鹸を徹底比較してみた!

ルナメアAC,ノンエー石鹸

 

 

ルナメアACの洗顔料「ファイバーフォーム」も、ノンエーの洗顔石鹸も、愛用者がとても多いベストセラー洗顔ですよね!

 

でも、自分にとってどちらが良いのか、2つとも使ってみればいいのかもしれませんが、それでは時間もお金もかかって大変です。

 

ということで、今回はこの2つを比較検証してみたいと思います!

 

 

 

ルナメアACとノンエーの洗顔比較!

ルナメアAC,ノンエー石鹸

 

 

この2つの洗顔、どちらもモコモコの泡を立てて洗う、泡洗顔になります。

 

もちろん、泡立てネットを使えば、2つともかなり濃密な泡を作ることができます。

 

そして、それぞれニキビに効くとうたっています。さて、この2つの洗顔ですが、それぞれの特徴を箇条書きにしてみたいと思います。

 

 

【ルナメアACの特徴】

  • ファイバースクラブが毛穴の汚れをからめとり、すっきりした洗い上がりを実現
  • 殺菌剤は配合されていないので、敏感肌の人にも使え、肌の菌バランスを崩すことなく健やかな洗い上げ
  • 固形スクラブと違い、ファイバースクラブは圧をかけると肌の上で自在に形状を変化させ、肌に負担をかけることなく洗うことができる

 

 

【ノンエーの特徴】

  • とにかく泡の密度へのこだわり
  • 泡を作り、手のひらをひっくり返しても下に落ちないほど濃密なモチモチ泡で洗顔するのが特徴
  • 成分は、ローヤルゼリーやヒアルロン酸、リピジュアといった潤い力を重視
  • ピーリング成分を一切配合していないのも敏感肌の方に支持されている

 

 

 

ルナメアACとノンエーの価格や成分、口コミ評価での比較

  ルナメアAC「ファイバーファーム」 ノンエー石鹸
会社名 富士フィルム プライマリー
トライアルセット あり 1週間分 1000円+税 30日間と60日間の保証付きのトライアルあり。ただし、通常価格。
現品価格 2268円(120g) 2,940円 (100g)
特徴 ファイバースクラブ アミノ酸、ヒアルロン酸、リピジュア
口コミ&評判

ルナメアAC,ノンエー石鹸

ルナメアAC,ノンエー石鹸

敏感肌

ルナメアAC,ノンエー石鹸

ルナメアAC,ノンエー石鹸

 

 

 

ルナメアACとノンエー石鹸の比較まとめ

ルナメアAC,ノンエー石鹸

 

 

ルナメアACは、言わずと知れた大企業、世界の富士フィルムが作っています。ですから、広告にかける費用も莫大ですし、プロモーション活動も活発なので、多くの人の目に触れる機会があり、それが安心感にもつながっています。

 

一方、ノンエー石鹸のほうは、小さい会社でコツコツと販売している感じです。オフィシャルのサイトを拝見しても、手作り感満載で、こういうのが好きな人には受けるのではないでしょうか?

 

また、プロモーション活動も正直地味で、多少の怪しさを感じるのは私だけでしょうか。

 

 

私の個人的感想で申し訳ないのですが、企業レベルが違いすぎて比較するのがかわいそうになってしまいました。

 

というのも、化粧品は肌に何かトラブルがあった時の対応力も、製品の実力に加味されるからです。きちんとした企業でないと対応に差が出て、泣き寝入りすることにもなりかねません。

 

 

しかし、今回比較した2社とも大変実力があり、信頼のおける洗顔だと思いました。

 

ノンエー石鹸は、通販大手Amazonでも販売されているので、そこが少し安心できるポイントと言えるのではないでしょうか。

 

 

ルナメアAC,ノンエー石鹸

 

ルナメアAC,ノンエー石鹸

 

 

このページの先頭へ